MENU

TOP BACK

人生キャリアアップ講座

ブログ

スポーツを通じて最も大切なことも一緒に学んでいく➡それが強さに繋がる

連日熱い闘いが行われている高校野球
昨日も胸が熱くなる紳士的な行動の数々

野球だけではなく、
人として本当に大切なところを
野球とともに一緒に学んでいるんだろうな。

と、高校野球を見ながら感じております。

今日はそんな紳士的な行動をご紹介します。
◆◆◆◆◆

NO.1ポーズを使って見事!
準決勝まで勝ち進めている星稜高校のお話を
ご紹介します。
まずは、17日の智弁和歌山と石川星稜高校のお話

※延長14回で星稜高校がサヨナラ勝ちをした
この試合でのエピソード※
延長に入り星稜高校の奥川投手に異変が起きた。
右足が2度つりかけた。
「しかし!絶対最後まで投げ切ろう!」

と給水し、マウンドへ戻り、投げ切った。

実は11回裏、先頭で打席に向かう前に 
4番内山選手より
「熱中症防止に効果がある」
という漢方の錠剤を渡されていた。

攻守交代時、
相手チームの智弁和歌山の黒川主将から
「ピッチャーの奥川に」と託されていた。

このことを振り返って奥川投手は、
「元気になった。ありがたかった。
でもこれが智弁の強さかと感じた」
結果的にこの試合は、
石川星稜高校が勝利したのだが、

試合終了時整列後、
黒川から「日本一取ってくれ」と託される。
涙がこみ上げた。
重圧からの解放、勝利の喜び、
そして感謝の思い。感情が押し寄せ
奥川投手は、泣きながら校歌を歌った。

そして、翌日、石川の星稜高校は
「前日に投げ切った奥川投手を
もう1回マウンドに立たせる。

絶対優勝投手にするんだ。」
とそのために奥川投手をこの試合に出させないようにと
先発は2年生萩原投手が投げた。

しかし、7回 萩原投手に異変が起きる。

右手がつりかけていた。
その小さな異変を感じた相手チーム仙台育英の
小濃が自分が飲もうと思っていたスポーツドリンクのコップを
もってすぐにベンチを飛び出し、
「怪我したら駄目だよ。先は長いんだからこれ飲めよ」
と萩原投手に差し出した。

最初は驚いた表情を見せた萩原投手
すぐに照れくさそうに受け取るとドリンクを飲んだ。

この時、仙台育英は1-9でリーダされていた。
しかし、小濃は
「これまで自分たちが死球を受けたときも
相手にコールドスプレーをかけてもらっていた。
自分たちもそういう場面が来たら、
何かしなくちゃと思っていた」と振り返った。

仙台育英の監督は
「気づいたら小濃が行っていた。
日頃からグランドに敵はいないと教えています」
と語った。

◆◆◆□□□◆◆◆□□□◆◆◆

毎年色んなドラマがある高校野球ですが、
高校野球を通じて、スポーツに込められた想い、
スポーツが伝える教え、
そして、高校球児たちが魅せてくれる
人として大切な心を感じられます。

本当に強いチームというのは
野球の知識やスキルだけではなく、
人として大切なところも

野球を通じて学んでいるんですよね。

明日からもまだ試合は残っていますが
特に、石川県星稜高校は、
智弁和歌山や仙台育英の皆さんの想いも共に

自分たちだけのためではなく、
誰かのための残り試合になることでしょう。
明日からも高校野球が楽しみですね。

胸が温かくなる紳士的なふるまい
これはいきなりできるものではありません。

日頃から
人にやさしく、人をおもいやる
そんな振る舞い、
そんな行動をしているからこそ、
咄嗟に出てくるんでしょうね。

☆平素の行動が本番の一歩になる
☆今日の行動が未来の結果を生み出す!

☆井上くりこが新しい講座を開設しました☆
◆なぜこの講座を始めようと思ったのか??

思いを書かせて頂きました◆
↓  ↓  
https://simpletask.co.jp/inoue/archives/950
◎連続講座の内容を少し体験して頂ける1DAYセミナーを開催します。
井上久理子の新講座の内容をこの機会に聞きいらしください

◆女性のための「人生キャリアアップ」講座◆
1DAYプレセミナー

<大阪開催/東京開催/札幌開催>

大阪開催 9月4日(水)19:00~21:00

東京開催 9月6日(金)19:00~21:00  

東京開催 9月14日(土)13:00~15:00

札幌開催 10月19日(土)14:00~16:00

◆詳細は・・・

http://ur2.link/SEVK

お問合せcontact

まずはお気軽にご相談ください

MENU

TOP BACK